エキサイトブログ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧  
■ 母校 「ありあけ新世高校」 講演会&ライブ パート①!  
一年で最大のイベントのひとつ、佐賀インターナショナルバルーンフェスタを終えて、とりあえず仕事の為に一旦東京へ~~ そして休む間もなく故郷は大牟田市の母校、ありあけ新世高校創立記念日の講演会&公演に出る為にまた福岡へ…。

b0183113_1915284.jpg


元々の母校、愛してやまない世界に羽ばたく九州の堀越学園、我が大牟田南高校は統合の為に廃校となり、大牟田商業高校、大牟田農業高校の三高校を統合する形でこの 「ありあけ新世高校」 が誕生したのです。
帰るたびに先生に会いに行ったり元気を貰いに戻ったり、テレビや雑誌の取材で訪れたり撮影に使ったり…僕の人生の基盤になっているのが高校だったけん、廃校と聞いた時は片翼をもがれた鳥のような… もう飛べないかもしれないと思うくらいの喪失感を味わった。しかも、名誉ある事なだけど…最後の閉校コンサートも僕が担当させてもらった。光栄なことだけど、最後の幕を引いたような寂しさも残った。

母校が消える…その悲しみから救われたのがこの 「ありあけ新世高校」 への統合やった。商業や農業の先輩、後輩とも「良かったな!」と喜び合ったもんね。 ファンの方々からは 「廃墟となった母校に流れる歌とオカリナ…?」 とかネタも貰ったけど(笑) たしかに無くなった学校でライブ?って聞いたら違う意味でシュールなシーン想像するよねσ(^_^;

新世高校には全部の統合した学校の歴史的な物や資料が大切に保存されている「メモリアルルーム」があって、校旗や看板、アルバム、トロフィーなどなど貴重な資料館になってました。
もう!興奮してライブも忘れて懐かしい写真とかアルバムとか見入ってましたが、まだ1/5も見ないうちにタイムアウトで連れ出されました(汗)もちろん僕らのアルバムもあり、先輩や後輩のアルバムも・・・ムフフフ まだ見たかった!また帰らねばならん(>_<)



まぁ、講演だけでは場がもたいなし(滝汗)勿体ないいので演奏もさせてもらう事にしました。

音響はスピリッツの木原慶吾さんにお願いして、そしたら前日の仕込みやリハーサルに木原さんご自身がいらして、ビックリするわ、でも有り難いし恐縮するし(~_~;) サウンドも全部チェックして下さいました。
「木原さんですよね?」とか「ラジオ聴いてます」「天国社のCMで知ってます」とか、当たり前やけど僕より全然有名でした(笑) 写真のステージで僕の横でチェックして下さってるのが木原さんです。
実際にこういった現場を見て知る事も大きな経験で財産になったかと思います。
下手な知識より実際の現場。僕もそうやって見て盗んで覚えて自分の経験値にして来ました。

b0183113_19263373.jpg



かくして11月8日、この新しい母校、ありあけ新世高校の創立記念行事に【講師】としてお招き頂き、講演をさせて頂く事にあいなったワケですが…

しかし!人様に話せる様な立派な話題もなく、この通りの生き様で何を語るか…?「講演会」などとんでもない!もう~どんなビッグイベントより責任を感じてスーパーウルトラ緊張モードに入って行った。
これまで学園祭や学校関連の行事はトークも入れたら多分100本以上やらせてもらってるけど、自分が自分の母校で何を講演するか…クラッときた(滝汗)
なにせ生徒指導室に居た時間が長いし、先生のげんこつ、ビンタなんて2日に一度?くらいくらってた素晴らしい生徒だったので…(汗)

偉そうな事を言ってもPTA役員の方々も先生方もほとんど「素」の長友仍世を知ってるワケだから格好のつけようも、洒落たことのひとつも言えない。学校行事やからinfixファンの方々に来て盛り上げてもらうワケにも行かない…内心 あわわわわぁぁぁぁ~~よ。

僕が語れる事は幼稚園の年長組みの時に「歌手になるばい!」って思って、歌を勉強してラジオもやりたくて小学校で放送部に入って…自分のやりたい事、夢見た事を紆余曲折の中でも友達、先生、町の理解者の方々の助けを頂きながら40年以上続けて来たこと。挫折しそうになったり、歌手を目指すアホ扱いされた時も先生方や友達は助けて守って励ましてくれた。本当の仲間が居たけんここまでやって来られたら、我が力にあらず…です。 
貧乏人は貧乏なりにテレビ局のお金で東京に行ったり偉い先生のレッスンを受けたり、、自分なりに失敗しながら必死こいて人生をプロデュースして来た。

b0183113_1927566.jpg


ありあけ新世高校の校訓は 「新世生よ、人生のプロデューサーたれ!」 です。最近の子供たちは、なるべく責任を回避して大勢多数の中に居たい、出る杭になって叩かれたくない… 横一列の教育を受け、同じ様な服を着て同じ様な顔をして、個性をアピールしているハズなのに誰もが同じに見えてしまう。
僕ら親世代に大きな責任があるし、モンスターペアレンツと呼ばれているのも我々親世代。

そんな事を踏まえて内省しつつ、講師とかいう立場じゃなく学校のいち先輩として(ちょっと歳は離れとるけど数年前までは学生服を着てたつもりやけん<苦笑)ありのままを話して大牟田で作った曲を歌い演奏してこれからの時代を担う後輩たちと交わって来ました。先生たちも自分の時間を削り仕事以外の事も背負いこんで生徒と関わる熱血な方々ばかりで親心に感動した…まだこんな先生が居たんだ?って嬉しくなった。

今の子たちはマニュアルがあれば動く、言われればやる。言われなければやらない、余計な事はしない…。ネットとかで知識だけはやたらもっていて自分に過剰な自信を持っている子も少なくない。
しかし即戦力として社会に出て通用する知識や人材か?と問われたら大いに疑問が残るのです。

就職活動に四苦八苦して、やがて世の中の歯車として使われる大 人を見て希望を失くすのはよく理解できる。歯車ならまだ一応は「物」だけど、今の雇用形態ではただの「燃料」にしか過ぎず、会社や社会の燃料になって燃えたら消えて跡形も残らないという現実を突き付けられたら夢や希望だー!なんて軽々しく思えない社会の現状がある。ミュージシャンだって使い捨ての憂き目に遭う事なんて半ば当たり前だから余計にね。

b0183113_14484216.jpg


母校では、気持ちいいほど挨拶が徹底していてみんな個性的な子が多くて、女子は可愛い、男子もイケメン多くて自由な校風と相まって素敵なキャンパスやった「入学したいな!」と思ったくらい(笑)。部活も活発で活躍しとるし、、だから余計に自信持って学校や社会を支える様な存在の人になって欲しい!と思いました。

新世高校は100以上の選択科目があって、自分の好きなものが選べてカリキュラムが組めるいわゆる「総合学科」です。
だから同じような目的・目標を持った友達が集まるからリアルな仲間が出来て、夢や希望もあるいは悩みも共有できる。そしていち早く自分の目標を見つけ出して実戦に近い環境で勉強が出来る。あぁ、いい学校やなぁ~ってしみじみ想った。
部活も気合が入ってて、ジョイントしてくれた軽音楽部も、、まあまあか?と思いきやかなり上手かった。自分が高校生の時とは比べ物にならない。プロの大先輩の木原さんも「上手い!!」と誉めて下さいました。
スポーツ系も頑張ってて公立でありながら大きな大会にまで出場しているし、全国のグルメイベントに出るくらいの「てっぱん部」なども活躍しています。
ぜひ、企業などとコラボして、実際に町おこしになる商品開発とか、外に向けたイベント企画やボランティアもどんどんやって欲しい!と思います。

b0183113_14481733.jpg


先生やPTAの方々も科目も多いしこの時代を反映して本当に忙しく、自分の時間も身も削って子供たちのために一生懸命で、いろんな場面で僕が学ばせて貰いました。

決して勉強日本一になる必要はない
それよりも… あいさつ日本一!とか笑顔日本一!とかボランティア日本一!とか…人間的な事であの学校は日本のトップや!!と言われる様な校風を作り上げて行って欲しいと切に願います。

講演会のラストは軽音楽部の後輩たちや歌が得意な先生と後輩たち全員で『学園天国』を大合唱して熱気と感動の中で終了しました。みんな可愛かった。また全校生徒とコラボしたい。母校はとても素敵な学校に成長していました…。

b0183113_19485364.jpg



翌日は東京でイベント出演が決まっていたので、懇親会や交流会をやる時間もなく、バタバタで思いっきり後ろ髪を引かれながら最終の飛行機に乗るために、やむなく早々に母校を後にしてフライトしました。

学生時代と同じ清々しさとみんなの顔と歌声を福岡の夜景に重ねながらまたの再会を祈り飛び立ちました…

あの子たちの笑顔は今でも忘れられません、こうして東京で仕事をする力となっています…ありがとう、後輩たち、ありがとう母校のみなさん…。


infix 長友じょうせい  (番外編?パート②もまたアップ予定です)

※学校サンドの意向や影響を鑑みて顔が識別できる写真掲載を控えます。
集合写真などは学校の資料からもらって下さい<(_ _)>
[PR]
by infix_jyo | 2013-11-25 20:15 | LIVE・イベント
■ 34th佐賀インターナショナルバルーンフェスタライブ!!  
もはや 「 このイベントに出なくては一年が終わらない!」 そんなプレミアムな佐賀インターナショナルバルーンフェスティバルの第34回 「ミュージックキャンプ」 ライブステージに今年も主演させて頂きました。

b0183113_21411078.jpg


またもや晴れ男の面目躍如!前日の雨が嘘の様な秋晴れの空、風は強めでバルーンの競技は残念ながら中止になった様ですが、最高の野外イベント日和で朝から会場に入ってリハーサルまで屋台めぐりをして、串焼きや焼きそばにタコ焼きにアイスにリンゴ飴に~ 例年の分を取り返すかのごとく買って回りました(笑) 

今年も地元 九州の雄 「木原慶吾&スピリッツ」にナビゲート・サポートして頂いて歌いオカリナ曲も演らせて頂いたのですが、またしても事実上のトップバッターで(@_@)ギョ!
一応は後輩のチワチワ(千綿ヒデノリ君)やケイタクが先か?と思いきや会場を温めるトップでビックリ&ドキドキよ・・・(^。^;)  だって木原大将が 「今年は仍世は中盤やったかな?」 とおっしゃっていたのでそんなつもりやったら一番手!
エエイ!まずはノリと掴みじゃー(>。<) とステージに上がらせてもらいました。自分のステージが終わったら皆さんのステージも観なきゃ損なので午前中に屋台めぐりしたワケですよ。

b0183113_21422480.jpg


ステージに上がったらやっぱり地元のお客さんは優しいーーッ!
故郷の曲 『ルート208』 で手拍子もらって(もう20年近く前の曲になるんやね~)、、その後のオカリナ曲 『大地の祈り』 や和バラード 『不知火』 ではしばらく拍手が鳴り止まなくて、ジーンと来ました。会場に吸い込まれて行くオカリナやバラード、歌声やオカリナの響きが故郷の空気や風と一体になり客席に広がる。
スピリッツのメンバーの皆さんとの息も阿吽な感じでピッタリ合っていたと思います。

客席を見渡したら、親戚に近所のおじちゃんおばちゃん、先輩に後輩に同級生に…知ってる顔、懐かしい顔、嬉しい顔・顔・顔がズラリでこんなに多くの仲間が観に来てくれたんだぁーッ!て嬉しくなってしまった。みんなに手を振り返してたら歌詞が飛びそうになったりして(笑) いや、地元、このバルーンフェスティバルじゃないとこんな事は無いね。

b0183113_21445195.jpg


出演者も蒼々たる顔ぶれやから もう開演の二時間以上前から会場の席はどんどん埋まって行ってた。
ほぼトップバッターで俺が出た時は外にまでお客さんが溢れ出て、このミュージックキャンプが三十数年の歴史を積み重ね、木原さんがずっと続けて来た結果この状況があるんだ…と思ったら感慨深くて、ハナタレ小僧だったアマチュア時代を思い出しながら歌ってました。  スピリッツのベース、格好いい堺ちゃんも同じ大牟田の同級生でお互いさまに尖った頃あり、突っ張った頃あり(笑)、、、色んな事を回想したよ。

b0183113_21452353.jpg


でも毎度 ここに帰って来て故郷の皆さんの前で歌う事が一番ニュートラルで自然な自分に還れる瞬間なんだよね。プロになって音楽が仕事になって、当たり前にヒットとかチャート、順位とか売り上げとかに振り回されるんだけどさ、元々はただ歌う事が好きで音楽やバンドが大好きでやめられなくて此処まで来たんじゃん?って立ち位置を教えてくれる舞台。

自分の初ソロアルバムやから長いバルーン参加歴史の中で 『帰郷~おかえり~』 初!のCD販売とサイン会をやらせてもらったけど、持って行った在庫が無くなってしまった(^^) 親戚や友達は後日発送で待ってもらって、、さすがは国際的なビッグイベント!言葉の分からない外国の方々にまで笛の音色がいい!?と買って頂いて。オカリナは国境を越えます(笑)


b0183113_21511345.jpg



地元をモチーフに地元で作曲した楽曲ばかりだからやっぱり地元で知って皆さんに聴いて欲しいじゃない?! だから在庫無くなって東京から追加で再発送になって嬉しかった。日が暮れてバルーンに灯が入って幻想的な風景に誰もが酔いしれる頃にステージも終盤を迎えて花火が華々しく佐賀の空に打ち上がった。そして舞台はアンコール、オーラスのエンディング。華やかでもあり寂しさもあり、来年への期待もあり…お客さんとガッチリと結び付く。

b0183113_21482413.jpg


葛城ユキ姐さんと王様が真っ赤な衣装でより映えてたよ。打ち上げの席でもこのお二人に囲まれ贅沢な乾杯をさせて貰いました。今は木原の大将、スピリッツみたいに何でもその場に合わせて出来るユーティリティープレイヤーになりたいって想う。色んなジャンルの事がやれてお客さんを楽しませられるエンターテナーでありたいと。
どんだけでも歌っていたいライブでした。終わらないで欲しい夜でした…またチャンスがあれば来年もここに返って来てまたこの場所に立ちたいとそれだけを澄んだ夜空の花火を見上げながら祈っていました… 新譜の応援もありがとう、もっと自分の原風景を歌に曲にして行きたいと想う僕でした。。。

infix 長友仍世   photograph by Yumiko.sakai & infix office
[PR]
by infix_jyo | 2013-11-16 21:36 | LIVE・イベント
■ 井上昌己ちゃんライブに出演 ジョイントに我爆発的感動!!  
今頃なんなんですが…(汗) 少し秋めいて来た10月27日の日曜日… 井上昌己ちゃんのマンスリーライブにゲスト出演させて頂きました。
場所は高田馬場・音楽室DX!久しぶり…約2年振り?くらいにジョイントさせて頂くという事でとてもとても楽しみにしていました。

b0183113_18521360.gif


昌己ちゃんの歌声やライブの雰囲気が好きなのはもとより、ファンのショコ友の皆さんも熱心で優しい人たちが多いし、バックを固める「ポップビート」サポートミュージシャンの方々のテクニックも素晴らしいし何もかも楽しみであり毎回刺激を受けます。
ギターの江口大先輩なんて自分の身体の一部の様に、自由自在にフレーズを奏でるし(クールなルックスから想像出来ない楽しさと面白さ <笑)、パーカッションの綾ちゃんも小さな体のどこにそんなパワーがあるの?というキレの良いリズムを刻んでコーラスも上手い! ベースののまぐちひろし君は…言うまでもありませんが、、凄いメンバーです(^。^;)

ところがッ!一週間前の野外の土砂降り雨の中で刊行された新宿のイベントで冷え切って気管支炎を通り越し肺炎に近い状態になり「歌えるのか?」という危機的状況に(@_@)

でも音楽の神様はいるね~!会場に入り昌己ちゃんの顔を見て代表と笑い話しをしている間に気分が良くなり、昌己ちゃんとリハーサルに入る頃には突然声が出る様になってたぁー!
昌己ちゃんも歌が上手いしコラボしている歌手の方々も上手いからヴォーカリストとしては負けたくないじゃん?! デュエットも 「いつかデュエットCDを作るばい!」 というくらい気合い入れて行きました。

お客さんの感想は分からないけど僕的には 『愛が生まれた日』 や昭和歌謡、オカリナと昌己ちゃんの歌で奏でる童謡もとにかく「良かった!」と思っています。 infixの曲もベースがひろし君なので【infix ハーフ?】でなかなか良かったかな?と(笑) 昔の曲も色褪せる事はないな…と、個人的にはとても満足なライブでした。

b0183113_1921125.gif


ハロウィン仕様のアンコールもメチャ楽しかったぁ~。昌己ちゃんとデュエットやオカリナでコラボCDをいつか制作したかぁー!と真面目に欲が増して行きました。見栄えはともかく…置いといて(苦笑)歌のジョイントはいいんでなあいかい?って。 
風景が浮かぶ昌己ちゃんの切ない歌、そしてアットホームで楽しいステージ、、またたくさんの刺激を受けました。この流れを大事に九州にフライトしよう~と不思議と体調も回復。。。井上昌己の歌声には何かがあります、ホントに。


打ち上げで二軒ハシゴ… 前回同様に今回も帰りたくないほど面白く笑い転げた夜でした。


裏表も社交辞令もない、井上昌己というアーティストがお友達でいてくれて本当に良かった!と思っています。来年デビュー25周年を迎える昌己ちゃんの活躍が今から気になります。
友達として恥じない活動、音楽を僕も一日でも長く続けたいと思った貴重なライブでした・・・また近いうちにきっと・・・。

b0183113_18573460.gif


ライブのあとすぐ九州の準備で、帰って来てやっとBLOGを書く時間が出来ました、お許しを<(_ _)>

infix 長友仍世
[PR]
by infix_jyo | 2013-11-12 19:03 | LIVE・イベント
■ もう11月!? いよいよ故郷九州、バルーンフェスタへ!!  
好評だったMTMライブや非常に多くの賛辞を頂戴した井上昌己ちゃんライブを終えて・・・

b0183113_2132961.jpg


いよいよ・・・
今年も佐賀インターナショナルバルーンフェスタに呼んで頂き、故郷に帰ります。
今年の秋も 「ROUTE208」 を大牟田から柳川、久留米を経由して佐賀へと車で走る。
このステージに立たないと一年が終わらない!というくらい大切なイベントであり自分の中の一大行事です。

なんさま去年はトップバッターを務めることになり緊張した緊張した(~_~;)
でも尊敬してやまない木原慶吾さん率いるスピリッツさんのナビゲートとサポート演奏で凄い楽しくステージに立たせて頂きました。
今年はデビュー前からリリースしたいと思っていたオカリナ&バラードアルバムを引っ提げてinfixの曲とニューアルバム『「帰郷~おかえり~』から
曲を披露させて頂く予定です。
バルーン初のCD即売会も行う予定なので皆さん宜しくお願いします。

b0183113_2132357.jpg


アルバムのプロモーションをやりながら新曲の構想を練ったり、ラジオ「くるナイ3」は新しい形でスタートしたしニコ生公式レディオガガチャンネル「ごった煮MTM」にも顔を出したりと
なんだかんだと忙しかった。ブログの更新も止まって皆さんに突っ込まれたくらいにね(笑)見えない所でもいろいろやってるんだわ(^_^;)
老人のホームなどのボランティア公演にもなかなか伺えなくて申し訳ない状態です。年末に向かってチャリティーライブなども行いつつ、
来年の事を色々と皆さんにご報告できるようにしたいと思います。
とにかく今ご好評を頂いているライブを充実させて、このアルバム『「帰郷~おかえり~』をもっと多くの人に知って貰い聴いてもらう努力をしたいと想ってます。
アルバムを聴いた人から次の人へ・・・  ライブを見てくれた人からまた次の人へ・・・
この小さくても嬉しい連鎖を続けて行きたいと・・・。

infix オフィシャルホームページ:http://www.infixweb.com

CD注文用事務所アドレス:shop@infixweb.com

「くるナイ3」投稿メールアドレス:info@infixweb.com

番組アーカイブス(再放送)
レディオガガオンデマンド:http://www.radio-gaga.net/

b0183113_2133767.jpg


九州から帰って来たら暫くは東京なのでブログやHP更新も細かくやりたいと思います!

昌己ちゃんのライブ、絶賛のデュエットシーンからinfixハーフまで、ライブの様子なども。

次のアルバム用の撮影も順調に進んでるけど、この第一弾の『「帰郷~おかえり~』をじっくりと頑張りたいというのが僕の個人的な意見なのです。まだ次の作品は仕舞っておきたい、じっくりと。
今のアルバムは本当に気に入ってずっと聴いてる作品だから・・・。

みんな番組もCDも応援よろしく頼みます。
(去年はバルーンフェスタを「バールン」と書いてスタッフはじめ爆笑されたんだった…
一年が早い!)

infix 長友仍世
[PR]
by infix_jyo | 2013-11-01 21:43 | 仍世Diary
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』


© 2009-2015 infix All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム