エキサイトブログ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧  
■久しぶりのライブハウス・高円寺ロサンゼルズクラブ  
本当に昔からある まさに 「ライブハウス!」~って感じ。一歩足を踏み入れてすぐそう感じた。こういうライブハウスで対バンでせっせとセッティングやったりして俺たちも腕を磨き自分を鍛えてデビューしたんだよなぁ~って。

b0183113_18322498.jpg


ライブハウスでバンドで演るのも対バン形式ってのも随分と久しぶりで何だかドキドキした(笑) 
オカリナもバンドで披露、ロックとオカリナの取り合わせってどうなんだろう…?とか色んな思いが交錯した。
でもオカリナを披露するような場所でない所でやる、客層がまったく違う中でやるっていうのがひとつのテーマでもあった。

7月6日、原宿から高円寺に場所を移したライブハウス「 ロサンゼルスクラブ 」の同窓会ライブ。オレは…同窓ではないので、ちびっと肩身も狭くて(^。^;)
でもお客様も出演のLA同窓会バンドの皆さんも温かく迎え入れてくれて、すっかり気持ちよくなり時間を押す失礼なライブとなりました!

バンドはメジャーのA-SIDEのIssyo君とBassの将軍様Ray(水上作次郎)ちゃんにやってもらって、リードギターを高速弾きの名手、マッちゃん(松島正一)、ドラムとバンマスをエメット山崎先生という豪華な布陣でステージに立たせて貰いました。
バンドで演奏するオカリナは全く異質な空間であるロックな場所に吸い込まれ、お客様の中には涙して聞き入って下さる方々も…洞窟の中で演奏しているような不思議な感覚で。出演バンドの方々からも 「ロックバンドとオカリナの組み合わせがこんなに良いとは思わなかった!!」 と沢山の声を頂戴しました。嬉しかったなぁ~。
また当日は声も良い感じで 『零時の扉』 や今年20周年を迎えた 『WINNERS FOREVER』 やA-SIDE定番のご機嫌な曲 『アナログッド』 など一緒にやらせて貰い腰を振り振りして来ました。
元々はA-SIDEのようなストレートな疾走ロックが大好きなのです。高校生ん時なんてメンタイビートばっか追い掛けてたから。彼等はそのメンタイビートに非常に近いメロディーラインでリフとか台詞回しとか格好イイんだわ。

b0183113_18361138.jpg


そんなA-SIDEにベテランメンバーを加えて演奏が出来て、この日の高円寺LAで自分が進みたい方向がより明確になったと思います。貴重なライブに駆け付けて下さったオーディエンス、ロボワン関係者の皆さん、初めてファンになって来て下さった皆さん、ありがとうございました。
秋からスタートさせようと思っているライブやイベントに向けての弾みがつきました。何も先入観もない所からまた始めてみるのもいいなぁ…と心に期する物がありました。



9月22日は東京王子でフリーライブ、まだ演奏してない曲をメインにやります。
10月5日のMTMライブはまたこの高円寺LAで多彩な事にチャレンジして皆さんに思いっ切り楽しんで貰おう!と思って企画を練ってます。ライブスケジュールはinfix Official HPをチェックしといて下さい<(_ _)>

infix Official HP:http://www.infixweb.com

これからの新しいライブを頑張って行きたいと思います!!


b0183113_18395442.jpg


会場で、ステージで皆さんを待っています…。

infix 長友仍世
[PR]
by infix_jyo | 2013-07-24 18:43 | LIVE・イベント
■ラジオ「くるめのめくるめくナイ2」東京レイヤーズ卒業、そして原点へ…  
いつもラジオinfix長友じょうせいの「くるめのめくるめくナイ2」をご聴取いただきありがとうございます。

b0183113_20374198.jpg


この時世にラジオという媒体のリスナーが毎週増えて投稿にも参加して頂ける事を素直に嬉しく有り難く思っています。親の世代から同世代、中高校生まで幅広い世代をひとつに結んで同じ時間、同じ話題を共有できる事が何より嬉しいのです、、それがラジオの醍醐味です…。

また、インターネットの発達でサイマルラジオという形でパソコンやスマホでどこに居てもラジオが聴ける時代になりましたし、聞き逃した方や何度も聴きたい方には弊社RADIO-GAGAのアーカイブ放送もあるし便利な時代になりました。
この一年、コスプレサミットなどイベントでも一緒に動いて来たACI東京レイヤーズもそれぞれの本業も忙しくなり、レイヤーズを継続しながら番組もやりステージも…というのが良い意味でキツくなって来ましたので、ちょうど一年を迎えて「卒業」!となりました。花月叶の天然を通り越した教養あふれるトーク、Konatsuや奈美子の東北弁丸出しトークなど、リスナーの方々の評判が良かっただけに残念ではありますがぁ、本業の音楽で売れて印税生活をさせて戴かないと…(笑)

また遊びに来てくれると思います。なので番組は初心、原点に回帰してひとり喋り?になりますな予定です。予定でしたが…エメット先生が登場して下さったり、ゲストに『哀郷歌(あいきょうか)』を提供させてもらった峰裕司さんがメジャーデビュー決定の報告で来られたり…慌しさはあまり変わりません。
ただ、皆さんから頂戴するハガキやFAX、メール投稿、ネタはよりたくさん紹介してネタ職人番組にしたいと思っています。

b0183113_20385061.jpg


僕的には投票率の低さや、また流れで決まったような国政選挙を終え、終戦記念日を前にもっと日本を見直すような内容も一部やりyたいと想っています。。。

infixや自分の音楽性といった部分とは別に、ラジオも自分の一面「パーソナリティー」を大切にしてこの時事バラエティースタイルを貫いて行きたいと思いますので、アルバム『帰郷~おかえり~』やシングル『零時の扉』とともに皆さんご支援を宜しくお願いします。

番組詳細はinfix Official siteまで:http://www.infixweb.com

番組アーカイブはRADIO=GAGA:http://www.radio-gaga.net

番組投稿メール参加は:kurunai@radio-gaga.net

infix CDご予約お問い合わせは:shop@infixweb.com

続けてライブレポやら活動状況、最新情報もアップします…(滝汗)!
[PR]
by infix_jyo | 2013-07-23 20:46 | ラジオ・TV
■「昭和40年男」編集長よりAL 『帰郷』 のライナーを頂戴!  

6月4日にリリースした初のソロにしてオカリナ&バラードアルバム『帰郷~おかえり~』

b0183113_042310.jpg


巷で人気のあの雑誌 「昭和40年男」 の北村編集長がブログにライナーをあげて下さいました。ライナーなんて書いてもらえる様な大々的な作品でもないので、非常に嬉しく想ったし、何より幅広い視点で膨大な情報をまとめ、とてつもないアイデアに満ちている「活躍する同級生!」の目線で書いてもらえたのが光栄で今回、ブログに引用させて頂きました。

以下


「長友仍世のソロアルバム『帰郷〜おかえり〜』を聴いたぞ!!」

心が震えた。いきなりオープニングの『大地の祈り』とタイトルされている曲が胸に突き刺さった。物悲しいメロディはそのまま彼からのメッセージでありながらにして、彼を通じて届く大地からの声だ。深く曲に入り込んでいけばいくほど、心が強く震えたのだった…。


タメ年ミュージシャンの長友仍世(ながともじょうせい)がソロアルバムをリリースしたことは、先日ここでも紹介させてもらった。発売から少しの時間を経てしまって申し訳ないが、やっとその音にふれることができたのだ。彼によるオカリナ演奏でのインストルメンタルが7曲と歌入りが3曲の、計10曲で構成されているアルバムのタイトルは『帰郷〜おかえり〜』である。


インスト7曲であることは、言葉という最強の武器が少ないアルバムであり、長友の心を捕まえる手がかりが少ないということになる。アルバムタイトルを噛み締め、曲名を噛み締め、そしてオカリナで表現された長友の“声”と心を受け取る。それがこのアルバムの楽しみ方だ。唯一、長友自身の言葉で綴られた歌入り曲の『不知火』は、過去に発表した作品ながら『帰郷~おかえり~』に意味を持たせて入れ込んだのだろう。曲のエンディングで鳴り響くオカリナのロングトーンは、社会や現代、日本に対する彼からの怒りのメッセージなのではないか。あくまで個人的な感覚ながらそう受け取ったのだった。


後半に配置された『赤とんぼ』にも強く心を揺さぶられた。この普遍的な名曲を、まるで澄みきった湖面のようにオカリナで表現していて、そのままに心の美しい人柄が伝わってくる。自分ももっと美しくなりたいと、そんな風に強く念じた。


アルバムのラストに『見上げてごらん夜の星を』を持ってきている。昭和を代表する名曲のひとつであり、震災後の痛んだ心を癒した曲である。長友は『赤とんぼ』と同じようにオカリナで丁寧にメロディを紡ぎ、最後にその武器である歌唱を乗せた。これが効く。アルバムを通じて作り上げてきたストーリーの幕を閉じるのにふさわしい、素晴らしいエンディングになっている。


聴き終えて「タメ年っていいな」とうれしくなった。この歳を迎えた心が、『帰郷~おかえり~』とのテーマで長友と会話をしているような感覚を味わえた。僕の解釈がすべて長友とシンクロする訳じゃないのはもちろんのことだが、本質をつかめたと思っている。それは彼が、誠意にあふれた演奏と歌をまっすぐに送り込んでいるからで、聴いているコチラも演奏する彼と同じくらい心を開くから感じられたのだろう。そのベースにはタメ年という共感が横たわっているのだ。こんな音楽の楽しみ方もあるのだなと感じながら、貴重な時間を過ごした1枚だ。


以上

「昭和40年男」編集長 北村明広さま(クレタパブリッシング代表)からのライナー

ちなみに「昭和40年男」はキューティーハニーが表紙(毎回ド肝を抜かれます<(笑)の最新号が発売に。
そのタイミングにアップさせて頂きました。ぜひ手にして内容の濃さや凄い着眼点に注目して懐かしさを感じながら明日へのヒントや活力を得て下さい。そんな深くて面白くてツボをつく本です。。。
「昭和40年男」(クレタパブリッシング)HPはコチラ

今作は自主レーベルからの発売であり試みとしてもなにもかもが初づくしなので、心配もあったけれど、レコーディング中はむしろ自由に音も声もサウンドもとことんこだわりながら制作に集中する事が出来ました。心配はいつしかワクワク感に変わって行って…新鮮でした、とても。

もともと販売も事務所の特典付き通販や手売りを中心に考えていたところ、Amazonでも常時取り扱って貰ったり全国の大型CDショップの店舗でも展開してくださる所があったりと嬉しい「想定外」もあり、じっくりと新しい自分の世界観を知って聴いて頂ければ・・・と思っています。ジャケットも曲を作った故郷の九州は大牟田の近代化遺産群をバックに撮って、という本当に自分がやりたかった事の集大成でもありスタートでもありこの手探り感も初心に還ると言う意味でリスタートです。

アルバムお申し込み・お問い合わせ:shop@infixweb.com

この夏場はアルバムを聴いて下さった高齢者介護施設や児童福祉施設、警察署??などクローズドですが慰問公演などを行い秋からはロックもオカリナ、バラードのライブイベントも外に向かって組んで行きたいと思っています。宜しくお願いします…。

b0183113_0431592.jpg


「感謝」  infix 長友じょうせい
[PR]
by infix_jyo | 2013-07-11 12:00 | メッセージ
■ラジオ番組 「くるめのめくるめくナイ2」 よりお知らせです・・・  

b0183113_213196.jpg


毎週「くるナイ2」をご聴取頂きありがとうございます。
また、ヘビーリスナーから初めての方々まで、色んなコンテンツに溢れているこの時代に、たくさんの投稿を有り難うございます<(_ _)>

(あ、アルバム「帰郷」の申し込みもありがとうございます。今日の夕方、昔のinfixの音源や自分のアルバムを聴きながら夏の夕暮れを見てました・・・)

毎回たくさんの投稿や差し入れに囲まれて楽しく番組をやらせて頂いてます。ラジオ始めて28年…誰が何と言おうとFMバラエティーの王道を時代や世代に関係なく続けて来て、時代の変遷も紆余曲折ありつつも、最近は小学生から上は自分の親の年代の方々にまで聴いて頂いて本当に嬉しく思っています。

アシスタントにACI東京レイヤーズの可愛い後輩アイドルたちを迎えて一年ほど音楽性やそれぞれの活動とは違った一面を出しつつ、深夜バラエティーをアンポン丸出し?でやって来ました(仕込み無しのガチの教養…テレビのアホトークとは違うとよ)が、次回7月18日の収録(一本目)をもってACI東京レイヤーズの花月叶、konatsuが満を持して、ライブステージやそれぞれ本来の活動に専念する為に番組を卒業します。
(卒業…て打ってたら「創業」ってなる所やった(汗)

皆さんからひっきりなしに応援メールや質問やネタなど恐縮するくらい届いているので遅くなりましたがお知らせさせて頂きます。みんな「くるナイ」の顔になり、全国の皆さんから反響も頂戴する様になったばかりですが、夏の各種イベントやリリースに向けた動きなどあり、今回ばかりは致し方ない卒業となります。せっかく愛音メリとの新ユニットも発表したのに…(笑)??その分、オープンステージやイベント出演など近いところで観て頂くライブやYouTubeでの番組配信などありますので引き続きACI東京レイヤーズ、そして「くるナイ2」をご支援頂きますようお願い致します。

東京レイヤーズ最終回はレイヤーズ三昧で行きたい!新「ずっと大好き」もOAしたいと思っていますので沢山のメールをお待ちしています。また、8月分第一週目には新感覚演歌 『哀郷歌』を提供させて頂き、ついにメジャーからリリースが決定した峰祐司さんをお迎えしてまた新しい「くるナイ2」をお届けして行きたいと思っています。

どうか皆さんの更なるご支援、ネタ投稿などお待ちしております。

投稿:kurunai@radio-gaga.net

これからもACI東京レイヤーズの活躍にご期待下さい。ちょっと寂しくなるけど…ワンマンでお届け 初心に還る「くるナイ2」も宜しくお願い致します。

infix 長友仍世
[PR]
by infix_jyo | 2013-07-09 21:58 | ラジオ・TV
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
エキサイト公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』


© 2009-2015 infix All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム